東京都奥多摩都民の森
文字サイズ

林業 杣's (そまーず) [会員制クラブ]

杣's (そまーず)とは:
御前山(標高1405m)の北斜面82haの奥多摩都民の森(体験の森)を拠点に森林を整備するため発足された会員制森林ボランティアクラブです。会員は奥多摩都民の森で開催する林業体験講座を修了された方です。森林整備や登山道の補修等のボランティア活動を行っており、周辺の民有林の森林整備、木質資源の有効活用にも貢献しています。活動は会員の自主性を尊重しつつ、個々の安全確保とスキルアップのために林業のエキスパートがサポートを行い、林業機械や山しごとに便利な新しい道具の講習会も随時開催しています。森づくりに興味のある方、森や自然が好きな方、森の中で心地よい汗を流したい方のご入会をお待ちしております。
入会ご希望の場合は奥多摩都民の森で開催する林業体験講座(森林ボランティア養成コース等)を受講していただき担当者にご相談下さい。

新聞に杣’sの活動が紹介されました。

新聞に杣’sの活動が紹介されました。
2017年3月24日
3月4日(土)~5日(日)で開催された森林ボランティアクラブ杣’s・第7回の活動が3月24日付の西多摩新聞に紹介されました。
森の家のある栃寄集落の例年3月に催される「お祭り」が杣’s会員の皆様のご協力により、お祭りの旗も建立され17年ぶりに復活しました。
ありがとうございました。

ゴハンギョウの滝が良く見えるようになりました。

ゴハンギョウの滝が良く見えるようになりました。
2017年2月8日
2月の杣’s特別編第6回は、トチノキ広場の近くにあるゴハンギョウの滝(登山地図には栃寄の大滝を誤記載されているものもあります。)の周囲の灌木が繁茂し、まわりから見えなくなっていましたが、杣’sの皆さんのご協力を得て、眺望が良くなりました。水量の多い季節は雄大な景色が楽しめます。滝の位置は真ん中の赤い服の方の右手で隠れています。

桜と栗の剪定、祥安寺ワサビとカラマツ原木ナメコの収穫

桜と栗の剪定、祥安寺ワサビとカラマツ原木ナメコの収穫
2016年12月7日
12月の杣’s特別編は森の家周辺の天狗巣病になった桜の枝と栗の木の枝の剪定を実施しました。その他、復旧した祥安寺ワサビ田で最初に植えたワサビの収穫とワサビ漬け作り、今年の春にカラマツの木に植菌したナメコの収穫と盛り沢山の1日となりました。

巻枯らし乾燥したヒノキの伐木とモノレール集材

巻枯らし乾燥したヒノキの伐木とモノレール集材
2016年10月5日
10月5日(水)杣’s特別編第4回を開催しました。今回は体験の森ヒノキの広場で1年前に巻き枯らしして乾燥させたヒノキ立木を伐木と玉切りし、モノレールで集材・搬出しました。乾燥前は玉切りした約2mに玉切りした丸太で1本200kg近くの重さがありますが、乾燥しているので若干軽くなり、少し運びやすくなりました。

炭焼き窯のクド(煙突)を直しました。

炭焼き窯のクド(煙突)を直しました。
2016年9月14日
9月14日(水) 杣’s特別編第3回を開催しました。
平成4年に築炉した体験の森の炭焼窯の九度(煙突)を補修しました。
窯土(山の粘土)製の九度のため、杣’s会員の皆様が山に窯土を掘りに行き、約10kgの袋で40袋運び出しました。粘着性のある窯土を足で練り、九度に張り付ける大変な作業でしたが、皆様のご協力により無事補修が完了しました。お疲れ様でした。

杣’s特別編第2回(炭焼き窯整備)を開催しました。

杣’s特別編第2回(炭焼き窯整備)を開催しました。
2016年7月20日
大量の炭材の確保と炭化時に発生する煙への配慮からしばらく使用していなかった炭焼窯(石組の築窯炉外消火仕様の窯)と窯周辺の整備を行いました。写真は会員の皆様に持ち寄りいただいた食材(素麺各種、奥多摩ブランドのジャガイモ(治助イモ)、朝どりのトウモロコシ等)で楽しい昼食の様子です。活動の詳細につきましては「林業(杣’s)イベントのご案内」のページをご覧ください。

カラマツの有効利用、ナメコ栽培始めました。

カラマツの有効利用、ナメコ栽培始めました。
2016年4月8日
昭和30年代に主にスギ・ヒノキの植林に適さない標高の高い山林に植えられたカラマツを有効に利用するためにナメコの栽培を始めました。
杣’sの活動で体験の森内の森林整備のために間伐したカラマツを50cmに玉切りしてナメコの種駒を植菌しました。

特別編第6回 スギ丸太出荷しました。

特別編第6回 スギ丸太出荷しました。
2016年2月11日
特別編第6回は12名の会員の皆様に参集いただき、前回伐木集材した60年生のスギ丸太と今回新たに伐木集材したスギ丸太を奥多摩町木質バイオマス有効利用のため約3立米出荷しました。

雪景色の中で木材搬出しました。

雪景色の中で木材搬出しました。
2016年1月27日
杣’s特別編第5回を1月12日に降った雪が残る中で実施しました。
今回は木質バイオマス燃料に有効利用するため60年生の杉の伐木、造材、集材を行いました。まだ積雪が20cmもあり足が冷たい中の活動となりました。お疲れ様でした。

杣’s祥安寺ワサビ田 土砂崩落防護網を張りました。

杣’s祥安寺ワサビ田 土砂崩落防護網を張りました。
2015年12月16日
杣’S有志で栽培している祥安寺ワサビ田の最下部の石積崩落個所の補修を行いました。今回は土砂崩落防止用の網を張りました。使用した網は直径が4mm、1平米当りの重さが16kgある頑丈なものです。

木質バイオマス有効利用のための木材出荷

木質バイオマス有効利用のための木材出荷
2015年12月9日
今年の5月に開催した杣’s特別編第1回で伐採し、林内乾燥(葉干し)していたスギ丸太を奥多摩町で実施している木質バイオマス循環システムの木質チップ利用に搬出・出荷しました。事前にスギ丸太材を乾燥させていたため土場からの搬出、出荷先での荷卸し作業がスムーズに進みました。杣’s会員の皆様のご協力により約3立米出荷できました。お疲れ様でした。出荷終了後、東京都農林水産振興財団のご厚意で木質チップ製造施設の見学させていただきました。

高木親方を探せ!特殊伐採の作業見学実施しました。

高木親方を探せ!特殊伐採の作業見学実施しました。
2015年12月2日
奥多摩都民の森内の標高1,000m活動の広場の樹齢50年、樹高約25mのカラマツが風雪等の影響で根こぎになり、ヒノキの木に倒れ掛かり放置すると真下の擬木柵を壊す危険があったため、いつも杣’sのイベントでお世話になつている協同組合・東京杣人の連、高木林業の高木親方に特殊伐採をお願いしました。今回、杣’sの有志の方が数名見学に来ていただきました。写真はカラマツの梢の部分のツボ伐り(トップカット)が済み、2玉目を伐ろうとしているところです。高木親方はどこにいるでしょうか!

杣’sワサビ田石積の崩落個所の補修を始めました。

杣’sワサビ田石積の崩落個所の補修を始めました。
2015年11月20日
杣’s有志で栽培している祥安寺ワサビのワサビ田の最下部石積が長らく昔の台風による大水で崩落していましたが、この度、石積の補修を始めました。今回は基礎部分の練石積と単管パイプで崩落防止の仮止めを行いました。重い玉石運びや、慣れないコンクリート練りお疲れ様でした。最後に地主さんのご厚意により「ユズと柿」を収穫しました。

カタクリ群生地の登山道を整備しました。

カタクリ群生地の登山道を整備しました。
2015年8月19日
8月19日(水)に開催した杣’S特別編第3回の内容は、
カタクリ群生地の登山道沿いに丸太を敷き、道の上に木質チップを敷き詰めました。
木質チップは間伐材の有効利用のために杣’sの活動で巻枯らし間伐し、集材、搬出した丸太を加工したものです。

杣’sで登山道の崩落箇所を直しました。!

杣’sで登山道の崩落箇所を直しました。!
2015年7月29日
7月29日(水)に開催した杣’s(そま~ず)特別編第2回の活動内容は
毎年、春先に土砂が崩落して通行が困難になっていた登山道を昨年杣’Sの活動で路肩、土留めを整備しました。今回は更に山側に土留柵を二重に設置し、登山者の方がより安全に通行できるよう整備しました。

奥多摩天然水で祥安寺ワサビ作りに挑戦!

奥多摩天然水で祥安寺ワサビ作りに挑戦!
2015年6月24日
杣’s山葵特別編第2回(ワサビの苗の植付)開催しました。
奥多摩の天然水で祥安寺山葵(しょうあんじわさび)作りに挑戦!
豊富な湧き水で「奥多摩天然水(ミネラルウォーター)」の原水にも
なっている「境の清泉」で由緒ある祥安寺山葵作りに
森林ボランティアクラブ杣’sの有志が取り組んでいます。
今回はワサビ苗の植付を行いました。

杣’s山葵(ワサビ)特別編第1回開催しました。

杣’s山葵(ワサビ)特別編第1回開催しました。
2015年6月10日
そま~ず(杣’s)の有志で新たにワサビの栽培を行うことになりました。
山葵田(わさびど←地元の呼び方です)の場所は所有されている方の特段のご厚意により
「境の清泉、将軍家へも献上された祥安寺山葵(しょうあんじわさび)」の発祥地です。
今回はしばらく休耕されていた山葵田の草取りと水回りの整備を行いました。

そま~ず特別編(林業の部)第1回開催しました。

そま~ず特別編(林業の部)第1回開催しました。
2015年5月29日
そま~ず特別編(第1回)を5月29日(金)に開催しました。
今回は秋に木質バイオマス有効利用に活用するスギ(50年生)の
伐木と林内乾燥(葉枯らし)を行うため林道沿いに木寄せを行いました。

チェンソー講習会(伐木等業務特別教育講習会)開催します。

チェンソー講習会(伐木等業務特別教育講習会)開催します。
2015年5月27日
今年もチェンソー講習会(伐木等業務特別教育講習会)を6月20日(土)~21日(日)の1泊2日で開催します。
杣’s会員の方で受講もしくは資格を取得されていない方はご応募お待ちしています。

そま~ず(杣’s)の新しいページができました。

そま~ず(杣’s)の新しいページができました。
2015年5月28日
そま~ず会員の皆様へ
そま~ずの新しいページができました。新しい企画や特別編のお知らせ等もこちらからご案内いたします。今後、Q&Aやスタッフ紹介の記事も追加していきます。ご意見・ご要望がありましたら「杣’sお問い合わせ」のコーナーよりお寄せください。
 
Copyright© okutamatominnomori All rights reserved.
〒198-0222 東京都西多摩郡奥多摩町境654番地
TEL 0428-83-3631(受付時間/8:30~17:00) FAX 0428-83-3633
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日)・年末年始(12月29日~1月3日)
※ただし下記期間は無休
ゴールデンウィーク4月29日~5月5日
夏休み期間7月21日~8月31日
紅葉シーズン10月1日~11月30日
E-mail:oku-mori@axel.ocn.ne.jp
ページの先頭へ